• Love Graceについて
  • 体験者の声

2015/06/02 | 人間関係, 大好きなことをする

「本音で生きる」につながる1つの質問 

こんにちは。

 

中西敦子です。

 

週末に開催した
クローズドなセミナーで、男女合わせて、
15名の方とお会いしました。

 

 

その時に、先日の
レトルトカレーの投稿を読んで
くださったある女性から
こんな質問を受けました。

 

 

ちなみに、
レトルトカレーの投稿
というのは

>>こちらです<<

 

 

女性からの質問はこちらです。

ーーーーーー

本音で生きたいというのは
あるのですが、

私は、なにが本音かも
わからないんです。

毎日の生活に追われてしまっています。
どうしたら、本音がわかりますか?

ーーーーーー

 

本音というのはとっても
分かりにくいときがあります。
これは、私もよーーくわかります!

 

 

だって、私も

「本音=本当はなにがしたいのか」を

よく見失ってたから。

 

 

 

「私ってほんとはなにがしたいの?」

と疑問に思ったときには
こんな質問を
自分に投げかけてみてください。

 

 

「いま、なにを恐れてる?」

「なにが起こったら一番恐い?」

 

 

逆説的なのですが、
本当は本音で行動しているのに、
自分にとって恐いことが
きもちの大半を占めているために
本音がわからなくなるときがあるんです。

 

 

 

つまり、
「本音で生きていないときにでてきますよ」

と説明させていただいた、
怒りや裏切られた感などが

逆に、本音で生きているときに、
生まれることがあります。

 

 

そういうときには、
「なにを恐れているのか」を特定する。

 

 

これさえできれば、
本音をスッとだせる道筋が見えてきます。

 

footpath-691021_1280

 

 

そうそう、それでね。
質問をしてくださった女性の質問を
一緒に聞いていた、別の女性が
素敵なお話をしてくださいました。

 

 

赤ちゃんになった気持ちで
自分が素直に望むことを
見てみたらいいって。

 

本当にそうだなって納得でした。

 

 

 

赤ちゃんは、

「これを選んだらどう思われるかな?」
「いま泣いたらどれぐらいの人に迷惑がかかるかな?」

なんて考えていませんよね(^_^)

 

自分の生きたいように生きてる。

 

 

baby-444950_1280

 

知識はもったまま

「幼ないこどものように生きる」

 

「幼いこどもだったらどっちを選ぶかで考える」

 

 

この視点を持つだけでも、
本音で生きることへの確信は
変わってきます。

 

 

 

そのときの答えは
やっぱりいまと同じことしてるだろうな
かもしれないし、

 

絶対◯◯してる!かもしれない。

 

 

ハートがオープンに
なりやすいんですよね。

 

 

 

ちなみに、
ドクターディマティーニによると
恐いという気持ちは7つに分類できます。

 

ーーーーーーーー

【何か行動を起こそうとするときにでてくる恐れ7つ】
1.一般常識や、倫理観、宗教に反することなんじゃないか。

2.仕事を失うんじゃないか。仕事に支障がでてくるんじゃないか。

3.私は学歴もないし、知識も不足している

4.お金が十分に稼げないかも。お金を失って家族が露頭に迷うかも。

5.大切なパートナーや家族が離れて行ってしまうかも。

6.人から拒絶されたり、非難されるのが恐い。友だちも離れていくかも。

7.体力がない、病気がち、もう若くない。

ーーーーーーーーー

 

一つでも当てはまるものは
ありましたか?

 

 

こういう恐れがあると
本音で行動しているのに、
自分はダメだ〜〜!
なんて思ってしまうんですよね。

 

 

本音が雲がくれしてしまう。

 

 

こんなふうに
偉そうに語っている私も
独立する前はとっても
恐かった時期がありました。

 

 

7つの恐れは
しっかり経験ズミです(*^^*)

 

 

 

でもね、
つぎつぎとやってくる
恐いことにしっかりと向き合って
いくと、どんどん自由に行動できる
自分が出てきたんです。

 

 

「え〜私ってこんな一面があったんだ〜」
って自分で自分のあらたな面に驚いているかんじ。

 

この感覚を
セミナーや、
プライベートセッションを受けてくださる
たくさんの方が経験されています。

 

 

 

まとめますと、

・本音で行動していないとき、あるいは、
・本音で行動しているのに、恐れがあるとき、

どちらのときも、ネガティブな感情が生まれます。

 

 

そして、
「なにが恐いの?」と質問して

恐いきもちを特定する。
そして、解消する。

 

 

さらに、

自分が幼いこどもだったら
いま、なにを選んでるかな?

恐れがすべてなかったら、
なにを選んでるかな?

これで、本音で生きることに
さらに近づきます。

 

 

恐れを解消する方法は、、、
また機会があったらお話しますね。

 

待ちきれない方は、
私に会ったときに聞いてください(*^^*)

 

 

 

こんなセミナーもあります。

 

6月6日(土)に

コンサル付き、同伴者1名無料のセミナーを開催します。

とにかく分からりやすい!面白い!
臨床心理士の先生とのコラボセミナーです。

 

恐れを解消して、

ストレスから解放されることも

美肌と健康の第1歩ですね。

 

 

>>詳しい募集内容はこちらから<<

 

DSC01549

また、

中西敦子に

オーダーメイドのご相談ができる

二人だけでおこなうプライベートセッションに

ご興味がある方は

contact@lovegrace.jp

まで、メッセージをくださいね。

 
中西敦子から届くニュースレターをご希望の方はこちらからどうぞ