• Love Graceについて
  • 体験者の声

2014/12/27 | 感謝

誰かがいつも思ってくれている

色々ありました。

来年の1月17日で阪神大震災から丸20年ですね。

当時、私は、兵庫の実家の部屋で寝ていました。

最初の揺れで目が覚めて、ベッドの上にいると、

トランポリンの上に乗っているみたい。

下からポンポン突き上げるような揺れを感じました。

キッチンからは、ガシャンガシャンと

大量に食器が割れる音がしました。

私は「神さま、助けて」と震えていましたが

揺れは収まって、みんなケガもなく無事でした。

父は、あれだけの揺れだったにも関わらず、

「関東大震災がいよいよやって来て、
 
 これは関東大震災の余震だ!」

と思ったそうです。

東京に住んでいた姉を心配した父は

姉に電話しました。

揺れが収まって数分間は

奇跡的に電話がつながったからです。

父は、電話がつながると同時に

「大丈夫か!!?」と言ったら

早朝6時前に起こされた姉は、

「はい?大丈夫だよ。どうして?」

父はやっと関西が震源地だと気づき

「こっちはみんな大丈夫だから!」

と言って電話を切りました。

母や私からは、

「関東大震災の余震と考えるには

 大きかったんじゃない?」

と笑い話のように言われましたが、

それだけ姉のことを常に心配して

いたんだなぁと思いました。

心配する大切な人がいる。

心配してくれる大切な人がいる。

本当に有難いですね。

あなたは、誰のことを想っていますか?

すっかりキレイになった神戸の風景です♡

生かされている生命に感謝を込めて。

P.S.ルミナリエは見れませんでした(> <)   いつも、クリスマス前に終わるんですよね。今年は12月16日まででした。また来年!