病気のスパイラルから抜け出す方法

健康・体の不調

身体がなんとなくだるい

休みの日は1日中寝てるのに疲れが取れない

あるいは、1つの病気が落ち着いたと思ったら次の問題がでてくる

ということはありませんか。

 

病気や身体の不調には色々なアプローチがありますが、

分子整合栄養医学に基づいた【 栄養セラピー 】を試してみてくださいね。

 

私は15年間、学び続けています。

食事の改善と共に、良質ですべて天然物、

お医者さんが使うサプリメントでアプローチします。

 

原因不明と言われたり、難病、手遅れなど言われた病でも

改善する可能性があるからです。

 

 

中には、ビタミンCだけなど、

1種類を飲んでいればいいと思われる方もいます。

 

けれど、残念ながら、これだけ複雑な身体の機能があるので

都合よく1種類だけでこと足りるということはないんですよね。

本気で改善したい場合は、複数種類のサプリメントを摂取する必要があります。

 

大切なのは【 量と組み合わせ 】

これ、テストにでますよーというレベルに大切です!

 

また、食事だけで改善したい、という方もいらっしゃいます。

もちろん、毎日の食事はとてもとても大切です。

けれど、一旦かなり健康レベルが落ちた場合には

それも現実的には、難しい場合が多いです。

 

1日で絶対食べれないでしょ!というぐらい

現実的でない量を食べることになるからです。

 

 

消化能力や、価格、効果、手間を考えると良質なサプリメントの方が

理想的ですね。ただ、お医者さんが勧めるものでも中には

合成の粗悪なものがあるようですのでくれぐれもご注意くださいね。

 

 

 

私の父は、

脈絡網膜炎で失明しかけたり、

ごく軽度の脳梗塞や

十二指腸潰瘍などなど

ある年代の10年間に、ありとあらゆる病気をしました。

 

けれど、いま関わっている会社の製品に

出会って、ピタッとそのスパイラルから抜け出すことができました。

 

私の知人の、女医さんで、お父様も医師。

お父様が、ガンの末期で余命3ヶ月と言われていました。

その方も、栄養セラピーのアプローチで

健康な時とまったく同じ生活で仕事ができるまでになり、

10年以上ご顕在です。

 

 

 

患者さんの幸せを、愚直なまでに考えて製品を作り、

家族のように関わってくださるドクター方に心から感謝しています。

 

今日は、その栄養セラピーの先生の出版記念講演のため

東京・品川のグランドホールに行きました。

会社は31年目を迎え、さらに患者さんの健康と幸せを願う

お気持ちに胸が熱くなる想いでした。

 

 

 

 

原因不明と言われたり、難病、手遅れなど言われた病でも

改善する可能性があります。

栄養セラピーも1つの選択肢の中に入れてみてはいかがでしょうか?

 

今日もお読み頂き、ありがとうございます!

中西敦子

コメント

タイトルとURLをコピーしました