• Love Graceについて
  • 体験者の声

2014/12/11 | 人生

ブレている?ブレていない?の見分け方

こんにちは。中西です。

2日前に、あるクライアントさんから質問を受けました。

「自分では、
 
 そのアイデアはインスピレーションから来たもので、

 ブレていないと思っていたのに、

 実際に行動してみるとそれはノイズで、

 ブレていたんだと気づきます。

 頭に浮かんだ時点で、インスピレーションなのか、

 ノイズなのかを見分ける方法があれば、

 教えて下さい。」

インスピレーションか?ノイズか?

ブレているか?ブレていないか?

どうしたら見分けられるか?

それは、そのアイデアが思い浮かんだ状況から判断できます。

◎インスピレーションは、

【明鏡止水】
【今ここ】
【深く静かな感謝】の状態の時に生まれます。

善悪判断もありません。

被害者も加害者もいません。

いい人、悪い人の区別の感覚も、ない。

ただ、起こったことに「ありがとう」と言える状態です。

◎これに対して、ノイズは、

【恥】
【恐れ】
【罪悪感】から来る

【善悪判断】
【正直な自分に対する欺き】など
【偏った認識】の状態の時に現れます。

けれど、

やっぱりこれはノイズだった〜〜(><) と後悔する必要はまったくありません。 むしろ、 「ノイズだ〜」と頭をかきむしることのほうが ノイズになってしまいます。 その時に思い出していただきたいのが、 「この世界はすべて完璧」ということです。 Dr.ディマティーニは 「幻想(ここでいう失敗や誤り)にも役目がある」 と言っていますが、 進化、拡大、成長し、目的に向かうのためには、 そのステップを踏む必要があったのだと思います。 もし、あなたが「失敗してしまった」と後悔をしたり、 自分を恥じていることがあれば、 次の2つの質問をして、答えて下さい。 1つ目「それをしたことで、私にどんなメリットがあっただろう?」 2つ目「それをしたことで、相手にどんなメリットがあっただろう?」 いつまで答えをだすかというと、 メリットとデメリットがまったく同じだけ見つかるまでです。 2つ、3つはすぐに見つかるでしょう。 でも、それでは十分ではありません。 50個ぐらい挙げると気持ちがだいぶ ニュートラルになるのがわかると思います。 すると、 すべては、表裏一体。デメリットもメリットも同じだけあって成り立っている。 さらには、 「それがあったことで、お互いが成長することができたんだ」 と深く感謝することができます。 このクライアントさんの場合もそうでした。 「自分のメリットと相手の方のメリットを考えてみたところ、  きちんとありました。そしてそれは、  お互いの成長への道にきちんと通じているようにみえました。  つまり、私がどう判断しようが完璧でした…。」 とおっしゃっていました。 アインシュタインは、 「あやまちを犯したことがないという人は、  何も新しいことをしていない人のことだ」 と言っています。 ブレていた、(失敗だった)と思うようなことがあったとき、 それは、あなたが勇気をもって 新しいことにチャレンジをした結果かもしれません。 その回り道こそ、近道です。 魂には、すべてが分かっているので、 まずはゆったり安心しましょうね。 こういう私も、自分がしたことで、 恥ずかしいと思ったり、 自分が駄目だ〜と思うこともあります。 でも、すぐさまあるいは、少し落ち着いてから、 どんなメリットがあるんだ? どこに感謝があるんだろう?と探します。 実は、先日も、過去の仕事で失敗したと 思っていたことが心の片隅に引っかかっていたので、 メリットを探しました。 すると、思ってもみないようなメリットが見つかって、 楽になりました。 デメリットしかないという偏った認識が、 偏りのない認識「今ここ」へ戻ったからですね。 覚えていただきたいのは、 「あなたが何をしても、何かができなくても、  あなたは誰かの役に立っている。  あなたはどんな時も、どんな瞬間も、  愛されるに値する存在だ」ということです。 そしてそれは、あなたを成長させるため さらに言えば、あなたを天命、使命に導くために起きています。 ブレているか、ブレていないか? インスピレーションから来たアイデアか、 ノイズから来たアイデアか? は今回、何となく理解して頂けたかと思いますが、 それ以上に大切なことがあることを忘れないで下さいね。 「あなたがどう善悪判断しようと、今のあなたは、すべては完璧。  どんな瞬間も、誰かの役にたっている。  どんな時も、あなたは、愛されるに値する存在です」 今日も読んで下さってありがとうございました!